副業で副収入を得たい方必見!ネットで稼ぐ在宅ワークならFX

証券会社を賢く選ぼう!投資に最適な証券会社の選び方

1.口座はネット証券と対面証券の2社を利用
"ネット証券"
手数料が安く、取り扱い商品も豊富なので、購入の割合はネット証券の比重は高く! 例えば、SBI、GMOクリック、楽天など

"対面証券"
対面ならではの情報量があるので、セミナーなどで情報を収集しよう 例えば、野村証券、大和、日興、岡三等など

2.自分なりの相場感、方針を決める
"商品の特性を勉強しよう"
決して証券マンの案内に一つ返事で購入することはオススメしません。 なぜなら、あなたの必要とする商品ではないからかもしれないからです。

"株価、為替、ニュースはチェックしてみよう"
世界経済は米国が軸となっているので、海外の経済指標などをチェックして日本にどう影響してくるかを見てみよう。そうすると相場の癖や一定の法則が見えてくるはず。

"必要なものだけ購入"
案内された商品にはどういう背景があるか考える。手数料稼ぎに利用されていないかなど考えてみましょう。

"株・FXはチャートの癖を勉強しよう"
テクニカル、ファンダメンタルなどの要因から変動します。今はデモ口座とかも利用できるので、そこで試してみよう。相場の癖や時間帯から色々自分に合う事が見えてくる。 そうすうと相場感が養われて、証券会社の社員より相場詳しくなることも・・・

例えるならパチプロとパチンコ屋の店員。どちらの情報を信用できるか。 もちろんそれはパチプロ。リアルタイムで相場と向き合って取引をしているが店員は色々規則があり規制される。

3.銀行員からは買わない
"運用のプロではないから"
銀行のメインは預金。運用のプロではないアマチュアの担当者に勧められて買うのは非効率だと考えています。

お金を増やすには、勉強が必要です。お金はお金でしか増やせないので、上手く活用しましょう!答えは自分で見つけられるはずです!

副業で副収入を得たい方必見!ネットで稼ぐ在宅ワークならFX